ダブルクロス (ザ☆ヘッドマスターズ)

C-100 ファイアーボット 火炎攻撃員 ダブルクロス  (発売元:タカラ)

2つの首には別々の意思を持つ変わったファイアーボットダブルクロスの紹介です。
今回も箱無しルーズ品になります。

サイバトロン ファイアーボット火炎攻撃員 ダブルクロス

双頭ドラゴンに変形するファイアーボット。
2つの首に、それぞれ別の意思を持ち、常に話し合いをしてから行動する。
意見が一致しない時にはケンカを始めてしまう事も・・・

時速128kmで飛ぶことができで、 火炎攻撃が得意。
敵を腐蝕させることができる。
 武器はクロスファイアー、クロスライフル、鋭い歯


第5話「ビースト星の反乱」ロディマスコンボイに率いられてビースト星に到着。
他のファイアーボットと共に地下工場のビーストフォーマーを開放。
デストロンビースト星から追い払った後は、ロディマスの命令によりビースト星に残りました。

その後、ビースト星が平和になったのか、サイバトロン本隊と合流。
第22話「友情のヘッドフォーメーション」や、第24話に登場しています。
第24話「ウルトラマグナス死す!!」ではホラートロンと対決。
この時は「負けるな相棒」とお互いの頭を励ましつつ応戦しています。


余談ですが、日本ではC-100という記念すべきアイテムです。

ビーストモードは双頭ドラゴン

日本では竜は神聖な物という印象がありますが、
西洋のドラゴンは悪の象徴というイメージが強く、
海外の主導のTFにおいて、正義のサイバトロンのモチーフになったのは不思議です。

なお、トランスフォーマーの世界において、ドラゴンは実在する動物だったりします。
初代アニメでも第29話「タイムトラベラー」で登場。
第50話「ターゲットはコンボイ」でチャムリー卿が捕まえた恐竜が、どうみてもドラゴン
またBWUでも過去の情報として登場し、ガルバトロンがスキャンしています。

「この化け物め!」

首はかなり可動範囲が広いです。
台詞は第24話ホラートロンに対しての物。
どっちも化け物・・・

横から。

右頭「ああ、そうか!火ぃ〜」
左頭「バカ!火じゃない水をかけるんだ!」
右頭「ああ、そうか!火ぃ〜」
左頭 ゴー(火を吐く)
右頭「なんだよお前こそ!」
左頭「しまった、オレ達は火しか吐けないんだった!」

台詞は第22話「友情のヘッドフォーメーション」で、火災の消火に出動した際の物。
おバカだけど憎めない、上手くやればダイノボットのポジションに慣れたような気がします。

アニメでは首から火を噴いていましたが、玩具では、
背中のスイッチを押す事で、胸のヒレが可動し胴体から火花が・・・出ない・・・

本来は背中のスイッチで火花を散らすギミックがあるのですが、
うちのファイアーボットは全て、後年になって買い集めた物で、
コイツもギミックが死んでたりします。
火花を散らすギミックは、今じゃなかなか見れないギミックです。

ダブルクロス、トランスフォーム!

ダブルクロス、ロボットモード。

手持ちの武器はクロスファイアー。

ドラゴンの首が腕になっています。

ドラゴンガンダムを見た時に、ダブルドラゴンを思い出したものです。

ゴーグルタイプのカッコいい顔。
ロボット、ビーストモード共にカッコいいのですが、
アニメでは残念なイケメンに・・・

両腕はこの時期の玩具としてはかなり動きます。

集結ファイアーボット

他のファイアーボットと記念撮影!といってもリパッグで使った物ですが。
昆虫モンスターに変形するリパッグ(左)、翼のあるサーベルタイガーに変形するグロテス(右)
ファイアーボットは、この頃のサイバトロンとしては珍しい獣に変形。

ファイアーボット、ロボットモード。

ビーストモードが特徴なのに、アニメではほとんどロボットモードでした。

ロールプレイング!アニマル軍団!!

ビーストフォーマーをライドオン!
ビースト星に残ったファイアーボット達の活躍を考えてみるのも楽しいです。
このビーストフォーマーのライドオンは、あぶら超人さんのサイトで拝見し、いつかやってみたいなあと思っていた物。
当時はビーストフォーマーも持っていなかったからね!

タイタンズリターンでリメイクされたツインフェルノでは、なんと背中にタイタンマスターを乗せる事ができるそうです。
個人的にはかなり楽しみなギミックだったりします。
という事でダブルクロスの紹介でした。

ファイアーボット潜伏員リパッグはこちら→

ファイアーボット火炎戦略員グロテスはこちら→

ビーストフォーマー(アニメ登場分)はこちら→

エアーボット偵察員ファイアーボ「ル」トはこちら→

ザ☆ヘッドマスターズへ戻る

16/11/06
17/04/16 追記